5/1 直販サイト本店 リニューアルしました!

  • GH-BRSDP-HIS
神ふで デカ 平筆 小

2,200(税込)

44ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量



従来の神ふでの良さはそのままに、筆先を大きくして広い面も楽々塗装!
溶剤に強く毛先まで繊細な人工毛で塗りやすい!
広い面を細かく塗る時や、少し広めの面を一気に塗りたい時にも最適!


広い面を大胆に塗れる、
筆先が”デカい”神ふでシリーズ

従来の神ふでの良さはそのままに筆先を大きくしたことで、広い面もスケールの大きなモノも、一気に大胆に塗装することができます。
塗料をよく含み、パレットとの往復が減るので広い面の塗装が一段と楽になります。
「平筆 小」は広い面を細かく塗る時や、
少し広めの面を一気に塗りたい時にも最適!

広い面の細かい場所や、少し広めの面を塗る時に最適です。
毛の量も多く塗料の含みも抜群なので、一気に塗ることが可能です。
「神ふで」はここがスゴイ!5つのポイント
❶高精度人工毛(PBT)の採用で、溶剤で痛みにくい!
❷人工毛専従の職人が生み出す、毛の一本一本まで繊細な筆先!
❸種類ごとに使いやすいコシに調整してあり、筆運びが抜群に良い!
❹特殊加工の毛により、毛の根元が曲がっても元に戻せる!
❺模型に使いやすい筆先形状を考え抜いたラインナップ!
模型の筆塗りに対するこだわりが凝縮された筆、それが「神ふで」です!
「神ふで」の筆先は溶剤に強い!
エナメル塗料でも安心して使える!

「神ふで」の毛は、溶剤に強い純日本製の高精度人工毛(PBT)を採用しています。
毛を留めているボンドも溶剤に強いものを使用。
筆先を痛めやすいエナメル溶剤でも、毛がちぎれたり抜けたりせず、安心してお使いいただけます。
職人技による繊細な筆先!
毛先まで行き届く熟練の技!

「神ふで」は、人工毛専従の日本の筆職人(※)が、1本1本手作業で作り上げています。
毛先まで行き届いた職人技が、繊細な使い心地を生み出しています。
※人工毛と動物毛の筆職人は製造ノウハウが異なります。
毛先をカットしていないから毛の先端まで繊細!
神ふでの筆先形状は、毛先をカットせず、職人が1本1本毛の長さを整えることで生み出しています。
そのためすべての毛の先端が尖っており、これが繊細な使い心地を生み出します。

模型の塗りに最適な
筆運びの良い、しなやかなコシ!

「神ふで」に使用している高精度人工毛は、一般的なナイロン筆の毛に比べてコシがしなやかです。
さらに、筆の種類ごとに、塗装に最適なコシになるよう調整されています。
折れ曲がっても元に戻せる!
特殊加工の毛を採用!

毛に特殊加工が施されており、根元から曲がってしまった毛でも、90℃以上のお湯で元の形に戻せます。
毛の根元から曲がった筆先の直し方
お湯を使って「神ふで」の毛を真っすぐな状態に戻す方法を紹介します。
お湯に漬ける前に、筆の汚れは取り除いておきましょう。
※90℃以上のお湯を使用するので、やけどに注意。

❶耐熱容器に90℃以上のお湯を入れ、曲がった筆の筆先を10秒程度漬ける。
❷お湯の入った容器の壁を利用して、毛の曲がっている部分を真っすぐにする。
❸真っすぐの状態を維持しながら壁に沿って筆を引き上げる。
❹引き上げた筆の根元が真っすぐになっているのを確認し、乾燥させたら終了。
※「ふでのり」を併用すると、より毛を真っ直ぐにクセ付けし直すことができます。
※毛が寿命の場合、直らないことがあります。
※作業中にお湯がぬるくなってしまうとうまく直らないので注意。
製品詳細

・MADE IN JAPAN
・適応塗料:水性◎/油性◎/ラッカー◎/ウレタン○
・毛材:PBT100%(日本製)
・柄:アクリル
▼サイズ
・毛先から柄の端まで 約145mm
・筆先長さ 約12mm
・筆幅 約6mm
⚠注意事項
・本製品には「神ふで専用キャップ」は付属していません。
・神ふでデカシリーズは筆先が大きいので、「神ふで専用キャップ」を付けることができません。

シリーズ詳細&ラインナップ




精密塗装がしやすくなるお助けアイテム!

筆塗りに便利なオススメ品!


商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

関連カテゴリー

最近チェックしたアイテム